資料請求
オープンキャンパス申込
校舎案内・アクセス

at center of KANAZAWA

二つの校舎があります。

豊かな四季と自然を感じることができる犀川沿いにある清川校舎と、ファッションビルや個性的なショップが立ち並ぶタテマチストリート内にある竪町校舎。どちらの校舎も魅力的な立地が特徴です。

清川町校舎

  • 金沢文化服装学院
  • 金沢文化服装学院
  • 金沢文化服装学院
  • 金沢文化服装学院
中にいながら豊かな四季と
自然を感じることができる
犀川のほとりで

校舎の目の前を流れる犀川は、学生たちにとって校庭のような存在です。街中にいながら河川敷の木々や風により、春夏秋冬の季節や自然を感じることができます。ランチや撮影など様々なシーン、また学校生活の思い出の舞台となっています。校内には学生が余裕を持って作業に集中できるよう、作業スペースやミシン、パソコンなどの機材を用意しています。

清川町校舎は本校本部建物です。1955年の創業時は広坂に開校。その後、1970年に清川町に校舎を新設、2018年夏にはリノベーションを行い、さらに使いやすくスタイリッシュになりました。現在は主にアパレル造形デザイン科、アパレル基礎科の学生が学ぶ校舎となっています。

竪町校舎

  • 金沢文化服装学院
  • 金沢文化服装学院
  • 金沢文化服装学院
  • 金沢文化服装学院
人と情報が溢れるこの街は、
感性を刺激する
ワクワクが溢れている

まちなか立地を生かしたカリキュラムを積極的に導入し、より実践的なファッションビジネス教育を行っています。ミシンやアイロンを揃えたクリエーションスペース、ディスプレイや販売の模擬演習ができるバーチャルショップスペース等を取り揃えた、ファッションに特化した教室が、校舎3階以上に広がります。

1・2階は経済産業省より、平成28年度まちなか商業活性化支援事業の認定と、過去、ファッション産業都市宣言を行った金沢市の支援も受け、「ファッション/アート分野に関わる人の交流拠点」HARMONIE(ハルモニー)として、同分野での活躍や起業を目指す若者を中心に、多くの人々に活用して頂ける施設にしました。

Get more Information.
資料請求
OPEN CAMPUS