本文へジャンプ

APPAREL CREATIVE DESIGN

アパレル造形デザイン科(3年制)


パタンナーやデザイナーに必要不可欠となる
豊かなデザイン力や企画力などをトータルに学び、
ファッション業界で活躍するクリエーターを育成します。

line

コース

デザイナーコース

企業デザイナー、また、フリーランスデザイナーを育成することを目的としたコースです。クリエイティビティあふれるデザイン力と創造力を養うために芸術面にも触れ美しいシルエットやバランスも考察でき、更に時代にあったオリジナリティに富んだ作品を生み出す人財を育成します。

パタンナーコース

パタンナー・企画職を目指したコースです。ファッション造形の理論と技術を総合的に学びモノ作りの基礎から応用までを身につけ、高度な商品知識を持った人財を育成します。

line

カリキュラム

1年次

  • 1年次では平面製図によるパターン製作、人体に合わせた補正や素材別の縫製など服飾造形を中心に、立体構成の基本原理とデザイン表現の基本技法をマスターしながら、ファッションクリエーターとして必要な専門知識とプロとしての感性・感覚を養います。

カリキュラム
ベーシッククリエーション / オリジナルクリエーション / ファッション通信 / 民族衣装 / パターンメーキング理論・実習 / ファッション史 / アパレル素材論 / デザインPC / ファッションコミュニケーション / ブランド企画

2・3年次

  • 2年次では平面による裁断理論を立体裁断の実習と合わせて、商品化を意識したパターン製作技術の向上をはかるとともにデザイン発想を強化して柔軟な発想力とハイセンスな感性を養います。
    3年次はそれを更に深くつきつめるためにCADを使用したり工場への発注書作成を行いオリジナルアイテムの製造を工場に実際に発注したりします。また手縫いによるオートクチュールのスキルも学びこれまで以上に完成度の高い作品づくりを行います。なりたい職業や学びたい内容などからデザイナーコースとパタンナーコースを選択します。

カリキュラム
コンセプトメーキング / パターンマジック / アパレルCAD / 卒業・進級製作
【アパレルクリエーションコース】  ファッション商品知識 / デザイン画
【アパレルテクニカルコース】 実践パターン / 立体裁断

line

時間割例(各90分授業)

Pick up Curriculum

コンセプトメイキング

服作りにおける最初の作業がデザイン画を描くことです。アニメや漫画とは違うファッションイラストレーション独特のプロポーションの取り方やポージングから素材表現までを基本的に学び、コンテストやポートフォリオの制作でも通用する表現の方法をデザイン画を通じて身につけます。イン画を描ける力も身につきます。

パターンメーキング

工業用ボディーを使った既製服生産に用いられる製図方法です。生産性
の高いパターンメーキングテクニックの基本をドラフティング(平面製図)やドレーピング(立体裁断)などの技法で学びます。

アパレルCAD

基本的な平面製図を学び手書きのパターンメーキングを理解した上で学ぶのがCADの授業です。製図をパソコンに入力、データ化し展開・縫い代付け・マーキングそしてグレーディングなどの機能やオペレーションテクニックと理論を実習を通して学んでいきます。CADを使いこなすことが出来れば必然的に就職活動に大きなプラスとなります。

オリジナルクリエーション

ベーシッククリエーションで様々なアイテム制作を学び、オリジナルクリエーションではそれを応用させて、自分が作りたい作品を制作します。また、他人を感動させる服づくりは沢山の時間をかけたリサーチが重要。この演習を通して、自分はどんな服を作りたいのかについても学びます。

目指す職種

ファッションデザイナー

  • 色やイメージ、素材の選択などの専門知識・技術を持ち、それらをトータル的に表現する技術者。時代を読み取り、服作りに関するプロセス全てに関わりながら仕事をするプロフェッショナル。

パタンナー

  • 洋服を制作するのに必要なパターン(型紙)を起こす技術者。フィット感やボリューム感、デザイナーのイメージをカタチにする重要な役割を担います。

サンプルメーカー

  • アパレルメーカーが行う展示会用のサンプル(見本)を制作する技術者。完成度の高い縫製力が要求される専門職。

リフォーマー

  • サイズ直しだけでなく、古着をリメイクすることでデザイン性や商品価値を上げて販売するなど、ファッション業界では重要なポジションになっている技術者。

※ここに取り上げたものは目標とする職種の一部であり、また主な名称を用いて説明も標準的な内容です。
各企業により、同じ名称でも職務内容が異なったり分業化されています。

その他の職種
コスチュームデザイナー/ファッションプランナー/ソーイングアドバイザー/プロダクトマネージャー など

取得目標資格

パターンメーキング技術検定 日本ファッション教育振興協会主催

  • アパレル業界で活躍するパタンナーに要求されるパターンメーキングの専門知識と技術の能力を、試験により評価・認定するものです。3級から1級まであり、3級・2級は毎年1回6月に筆記、9月に実技試験が実施され、筆記試験に合格しないと実技試験を受けることができません。また、さらに高度な能力を必要とする1級は年2回8月と9月に実技試験が行われます。

ファッション色彩能力検定 日本ファッション教育振興協会主催

  • ファッション、デザインなどに関連する仕事をする上で必要な色彩に関する幅広い知識と応用力を証明する就職にも有利な検定試験です。3級から1級まであり、毎年7月と1月に実施され、本校はその団体受験の指定校になっています。

洋裁技術検定 日本ファッション教育振興協会主催

  • 毎年1月に全国一斉に初級・中級・上級の3段階に分かれて行われる検定試験です。服飾専門学校で身に付けた知識や技術を、同一試験問題を用いることによって、審査・証明するものです。本校のような服飾専門学校で学んでいる学生には実技免除の特典があります。

その他の資格
ファッションビジネス能力検定/ファッション販売能力検定/専修学校准教員資格認定「服飾」/専門士 など

ページの先頭へ戻る