資料請求
オープンキャンパス申込
アパレル造形デザイン学科3年制
  • アパレル造形デザイン学科
  • アパレル造形デザイン学科
  • アパレル造形デザイン学科
  • アパレル造形デザイン学科
about course

パタンナーやデザイナーに必要不可欠となる豊かなデザイン力や企画力などをトータルに学び、ファッション業界で活躍するクリエーターを育成します。

服づくりにおいてパターンの技術は大変重要です。学生のニーズに合わせて、企業でもフリーランスでも活躍できるように、デザインだけでなくパターン教育にも力を入れ、想像をしっかりとカタチにできるクリエーターを育成します。また、クリエイティビティあふれるデザイン力と創造力を養う為にアートにも触れ、美しいシルエットやバランスも考察できるように学んでいきます。3年間を通してデザイン、パターン(平面製図・立体裁断)、縫製に特化して学んでいくのが特徴です。

Curriculum

基本技術を習得し、クリエーターとしてプロの感性を身につける。

商品企画

商品企画

企業デザイナーの仕事を想定し、マーチャンダイジングの流れを体感しながらオリジナルのコレクションを制作します。企業が実際に使用する企画書を用いてブランドコンセプトの立案、ターゲットの設定、顧客心理などを確立していき、作品にデザインを落とし込むまでの過程を、理論的に考えながらも各自の個性を表現することを学びます。

パターンメーキング

工業用ボディーを使った既製服生産に用いられる製図方法です。生産性の高いパターンメーキングテクニックの基本を平面製図やドレーピング(立体裁断)などの技法で学びます。

立体裁断

立体裁断

平面製図で演習済みの製図を、ボディに直接シーチングをあて、立体という別の視点から製図を理解していきます。基本的なアイテムから独創的な作品まで、多様に活かせる技術を習得します。

アパレルCAD

アパレルCAD

基本的な平面製図を学び、手書きのパターンメーキングを理解した上で学ぶのがCADの授業です。製図をパソコンに入力、データ化し展開・縫い代付け・マーキングそしてグレーディングなどの機能や、オペレーションテクニックと理論を実習を通して学んでいきます。CADを使いこなすことができれば必然的に就職活動に大きなプラスとなります。

Message

イチオシ!ピックアップガールからのメッセージ

成 長 を 感 じ ら れ る 場 所

私がカナブンに入学を決めた理由は、実家から通うことが出来るという理由もありましたが、都内にある服飾専門学校とは違い少人数制のため、教員の方にしっかりご指導頂けるということにとても魅力を感じたからです。先生方はただ答えを教える授業ではなく、常に学生が自分で考えてそこから答えを導き出すことができるような授業をして下さいます。どのようにしたらイメージしている洋服のシルエットやデザインになるのか、今はまだまだですが、少しずつ理解出来ることが増えてきてとても楽しいです。
将来は衣装デザイナーを目指しているので、特定の1人にぴったり合う洋服を作るにはどうしたら良いのかということを常に意識しながら作品制作をするようにしています。

榮川 真優果(石川県立工業高等学校出身/アパレル造形デザイン科3年)

Get more Information.
資料請求
OPEN CAMPUS