本文へジャンプ

KANABUN and ME

KANABUN and ME interview#003
KANABUN and ME interview#003

interview #003  在校生に質問!あなたの作品教えてください。

素晴らしい出会いと刺激と、最高の体験

data 名前:鳥居佳奈
就職:株式会社 モンスター パタンナー(営業部技術課)
在学時学科:アパレル造形デザイン2年
出身校:金沢県立西高校、石川県農業短期大学(現:石川県立大学)
趣味:海外ドラマ
洋服代:5千円位
将来の夢:パタンナーになる事

作品について教えて下さい

女性の強さとしなやかさ、女性特有の体の曲線を強調したフォーマルドレスです。

KANABUN and ME interview#003KANABUN and ME interview#003

data タイトル:ARMOR
コンセプト:大人の着るフォーマルドレス
制作時期・期間:7月中旬~10月上旬の三か月位

制作についてのエピソードを教えて下さい。

ドレスのシルエットを出すために、何度もトワルを修正する作業が続きました。

学校でトワルをチェックしてもらい、家で修正、再度作り直すという毎日が続き、とても大変でした。だけど終わってみれば、綺麗なシルエットが出来た時の喜びやその逆に大失敗すぎて笑ってしまった事など、楽しかった事の方が何倍もありました。

また、コンペティションと学校イベントのカナブン祭が同じ日程だったため、カナブン祭で使用する衣装や販売するシャツの制作等もあり、コンペティション前はいろいろな準備で大変でした。それでも、コンペティションに参加出来た事は、私にとって素晴らしい出会いと刺激と、最高の体験でした。

制作で心がけていることはなんですか?

服を着た人が、“テンションが上がる服” を作れる様に心がけています。

今後作りたい作品を教えて下さい。

ブランド名「ARMOR」は鎧という意味なので、本当に鎧みたいな、異素材をミックスしたドレスを制作できればと思います。

ページの先頭へ戻る

(2013.12 掲載)