本文へジャンプ

PDF Download

冊子データPDFをダウンロードのうえご覧いただけます。
資料ご請求の方は以下よりお申込みください。ビッグなKFT冬号と資料を併せてお送りいたします。また、KFT冬号のみご希望の場合はお申込みフォーム内下部のメッセージ欄に「KFT冬号希望」 と明記し送信してください。

PDF版ダウンロード

お申し込みはコチラ

コンセプトメイキング

コンセプトとは服やそれ以外の商品、ショップ、ブランドづくりを行う以前に必要な概念のことで、デザイン、パターン、広報物等の全体を貫く基本的な観点・考え方です。このコンセプトがしっかり整っていないと、出来上がるものがチープになってしまいます。
学生たちは基本的に、教員からマン・ツー・マンで指導を受けながら、1年次はデザイン画を描く上で基礎スキルである「プロポーションの描き方」を習得すると同時に、スピード感も身に付けていきます。2年次で初めて、リアルクローズからアート作品まで、幅広いデザインの発想方法を学んだり、それをデザイン画にして取りまとめた「ポートフォリオ」の制作を進めています。そして3年次で、実際にアイテムの制作、ポートフォリオの完成に向けた作業を進めて行きます。こうして完成したアイテムが、今回写真でご紹介する作品です。
世の中には数多くのブランドやショップが存在しますが、この「コンセプト」をしっかり、深いところまで整えた者のみが生き残っていく、と言っても過言ではないほど重要な要素なのです。

A とおせんぼ(藤井 綾花) / B 直線と曲線(和平 瞳)

ウェディングドレス製作

皆さんはSUMMER号を憶えていらっしゃいますか?ウェディングドレスのトワル※1を写真で紹介していました。女性にとって憧れのウェディングドレスを、デザイン専攻科の学生が、1針1針、各自の想いを込めて作り上げました!
制作するにあたって、学生たちは福井県にあるドレス工場を見学し、製作される環境や縫製仕様、着心地などを体感して来ました。また、金沢市内の貸衣装店にて試着をし、現役コーディネーターの方々から、オススメする時のポイントや最新のトレンド情報も伺いました。その後、オリジナルデザインを考え、その形を表現するためにトワルを組み立て、ドレープの流れを何度も修正しました。そして素材選びにもこだわり、高級レースや薄手の生地、サテン地などの上にビーズ刺繍で装飾を施し、3カ月をかけて遂に完成させました。

※1 人体を模ったボディに、練習用の布で作成したアイテムを着せ、本生産する前に、実際のイメージを確認するために使われるもの。

C ティアードスカートのプリンセスドレス(坂下 美月) / D フィッシュテイルの2WAYドレス(八杉 香奈)

 

KANABUN FRESH TIMES 2015 SUMMER / AUTUMN

過去KFTは以下よりご覧いただけます。夏号ご希望の場合は在庫次第でお渡し可能ですので、お申し込みフォームよりご連絡下さい。

ページの先頭へ戻る