本文へジャンプ

冊子データPDFをダウンロードのうえご覧いただけます。
資料ご請求の方は以下よりお申込みください。KFT秋号と資料を併せてお送りいたします。また、KFT秋号のみご希望の場合はお申込みフォーム内下部のメッセージ欄に「KFT秋号希望」 と明記し送信してください。

PDFのダウンロード

お申し込みはコチラ

DRESS PAGE MAKING

今回デザイン専攻科のドレス撮影でご協力していただいたのは、片町きらら4・5階にある結婚式場『アルカンシエル金沢』さん。撮影の前に一度打ち合わせも兼ねて下見に行ったのですが、チャペルにバルコニーにフラワーウォール・・・色めき立つデザイン専攻科メンバー!(と引率の教員と広報!笑)やはりウエディングは女性の永遠の憧れですね♪

今回デザイン専攻科の3人が制作したドレスはまさに三者三様で、全然タイプの違うものが出来上がりました。
新谷さんが制作したドレスはゴシック調のショート丈タイプ。撮影場所はチャペルを出たところにある大階段にて行われました。白と黒を基調にしたヨーロッパ風の内装に、ゴシックなドレスの雰囲気がピッタリでした。新谷さん自身も普段からモデル撮影などで慣れているからかポーズが決まっています!裾の薔薇の飾りは全て手作りで、花びらを1枚1枚火で炙ってから作っているそう。細部までこだわる事で良い作品になっていくのですね!
 坂東さんが制作したのは女の子の憧れをそのまま形にしたようなプリンセスラインのドレスです。撮影場所はフラワーウォールが設置されていたニーススタイルの披露宴会場。ヘアセットも坂東さんが手掛けました。モデルの端さんのはじける笑顔と可愛いドレスの雰囲気とがばっちりマッチしていました。こだわりの腰の大きなリボンもとても素敵でした!
 藤原さんはトレーンをひいたAラインのドレスを制作しました。こだわったのは何と言ってもトップの部分のビーズ刺繍。マイブランドである『月天使』をイメージした月の刺繍を施しました。
儚げな藤原さんに魅了された広報と、担当してくださったアルカンシエルのスタッフさんも一緒になって撮影会状態でした!
ご協力してくださったアルカンシエル金沢の皆様、本当に有難うございました!

アルカンシエル金沢
金沢市片町2-2-3 TEL.076-210-7227
WEB. http://www.arcenciel-g.jp/kanazawa/

 

KANABUN FRESH TIMES

過去のKFTは以下よりご覧いただけます。







ページの先頭へ戻る