本文へジャンプ

FASHION BUSINESS

ファッションビジネス科(2年生)


ファッションアドバイザーに必要な、
ビジネス、ファッション販売、トータルコーディネートなどの基礎を学び、
ショップオーナーやマーチャンダイザー、バイヤー、プレス、スタイリストなどの
ファッション業界の最先端で活躍するプロフェッショナルの育成を目指します。

line

主なカリキュラム

1年次

  • ファッションの総合的な基礎知識と商品の生産、流通、販売、消費などファッション業界全体のシステムと各業態の構造や役割、ファッションビジネス実務の基本などを学び、同時にスタイリングに必要なセンスを養います。

カリキュラム
ファッション流通 / スタイリストワーク / ファッション商品知識 / ファッション史 / セールスワークⅠ / アパレル素材論 / ファッション色彩学 / ビジネスPC / イラストレーション / クリエーション

2年次

  • ショップオーナー・アパレルマーチャンダイザーを目指したショップマネジメントコースとファッションアドバイザー・スタイリストを目指したショップスタイリストコースに分かれ、それぞれより専門的に学習し将来のビジョンに対応します。

カリキュラム

セールスワークⅡ / デザインPC
【ショップスタイリストコース】 ファッションコーディネート / ネイル / カメラワーク / リメイククリエーション
【ショップマネジメントコース】 ビジネスプランニング / 事業計画書 / ショップデザイン / 商品企画

line

時間割例(各90分授業)

Pick up Curriculum

ファッションビジネス論ファッションビジネス論

1年次においてファッションビジネス・マーケティング、セールスプロモーションの基本を学び、ファッションビジネス能力検定3級の資格取得を目指します。2年次では、1年次で修得した基礎知識を応用し、より深く広くファッション業界の知識を理解していきます。ファッションビジネス能力検定2級のビジネス知識分野にも対応します。

ファッションコーディネートファッションコーディネート

コーディネートの基礎を学び、オリジナルのコーディネートを企画。服だけでなく、ヘアメイク、ネイル、アクセサリーなど今まで学んだスキルを活かしながらトータルコーディネートしたものを自らフォトシューティングし、編集して作品に仕上げていきます。

ネイル事業計画書

自分がやりたいショップを立ち上げるための事業計画書を作成します。マーケティング・ビジネスプランの作成を通して、説明やプレゼン能力の技術も高めていきます。日本政策金融公庫の融資担当者にプレゼンテーションを行い評価していただくことで自信をつけることが出来ます。

セールスワークセールスワーク

売り場で即戦力として活躍出来るよう、接客・販売のロールプレイイングを繰り返し行っていきます。かつては1億円プレイヤー、現在は数多くのショップを経営されている柴田講師や、同社の現役店長の数名が、マンツー・マンで教えて下さいます。

目指す職種

スタイリスト

  • 雑誌やテレビ、CMなどの撮影の為、モデルやタレントの服だけでなく、場面に合ったアクセサリーや小物などをトータルコーディネイトするスペシャリスト。

ファッションアドバイザー

  • ショップなど販売の最前線でお客様の情報を得る役割を担当するスペシャリスト。
    商品や素材の知識とコミュニケーション能力が求められます。

プレス

  • ブランドや商品のイメージをPRしていく広報担当の仕事。
    テレビや雑誌への商品の貸し出しなど、ブランドイメージを有効に伝えていきます。

バイヤー

  • ショップのコンセプトや消費者ニーズに合わせた品揃えをする為に各種の展示会や見本市などに出向き、商品の買い付けをする仕事。

※ここに取り上げたものは目標とする職種の一部であり、また主な名称を用いて説明も標準的な内容です。
各企業により、同じ名称でも職務内容が異なったり分業化されています。

その他の職種
ショップマネージャー/マーチャンダイザー/ネイリスト/カラーリスト など

取得目標資格

ファッションビジネス能力検定 日本ファッション教育振興協会主催

  • ファッションの中でも重要性が指摘される流通・ビジネス分野での仕事に携わっていく際に必要なファッション造形知識や技術、そしてファッションビジネスの専門知識をどの程度理解・認識しているか、その実力をはかる検定です。3級と2級があり、試験は6月と11月に実施されています。さらに高度な知識を要する1級は年1回実施されます。在学生はどの学科からでも受験可能です。

ファッション販売能力検定 日本ファッション教育振興協会主催

  • 日本は世界に誇れるファッション消費マーケットといわれ、ファッション商品を販売する仕事・職場は日々増加しています。このファッション界で販売にかかわる分野を目指す方々に、販売実務に必要な知識・技術を身に付けてもらい、その実力をはかる検定です。3級と2級があり、試験は7月、12月に実施されています。在学生はどの科からでも受験可能です。

商品装飾展示技能士(ディスプレイ) 国家資格

  • 別名ディスプレイ技能検定と呼ばれ、専門店やデパートで活躍するプロの装飾担当者が取得する資格で、国家資格です。本校ではこの資格が在学中に取得できます。学科と実技があり、将来プロのデコレーターになるのにかなり有利な資格です。

その他の資格
色彩検定/ネイリスト技能検定/ラッピングコーディネーター認定/マルチメディア検定/専門士 など

ページの先頭へ戻る